« 【2017年8回目】人生初のジグマダイ! | トップページ | 【2017年10回目】ハタの集会場 »

【2017年9回目】ハタ家訪問

2月25日(土)

今日はちょっと遠いエリアで過ごすことにしよう。

そう決めてはいたものの、ベイトは見つからないは、単体の反応は薄いは、で、いきなり心が折れる。

とりあえず地形変化があるところをタイラバで探ってみる。

船が全く流ない。

ちょこちょこ移動しながらなので、ちょっと面倒。

しばらくして、初のバイトsign01

でも、かなり小さそう。

イトヨリか?

Dscf4217

まさかまさか。

今年2回目のご対面sign01

厳正なる計測の結果、クーラーボックスにインsign03

その後、同じエリアをしつこく探るも続かない。

今度はもっと浅場を見てみる。

ボトムから10m上に、薄い反応を発見。

小将の好きな反応。

冬の深場でこういう反応にタイラバを通して、何度か良い思いをしたことがある。

TGベイト、タイラバを交互に通していくと、しばらくしてTGベイトにゴンsign03

狙い通りsign03

と喜んだ瞬間にフックアウト。

何か変。

針先が甘かったかな?回収して見てみると、、何と針が折れてた・・。

すぐさまフックをセットして再度投入。

今度はボトムでコン?

決してゴンsign01ではない。

Dscf4218

やっぱり。。

その後もこの薄い反応が出続ける。

今日はまったり船も動かないし、この反応と心中するつもりで、ひたすらタイラバ、TGベイトを通すことにした。

いつかスイッチが入るだろう。

で、1時間。

ついに心が折れた。

先週の大アマダイポイントに向かう。

たま〜に単体の反応。

先週と同じだ。

ちょっとして、着底してから巻き上げようしたら重くて巻けない。

ハンドルから手を離してしまった。

しまったsign01今のはフォールで喰ったんだsign01オオ〜ッcrying

悔やむ悔やむ。大いに悔やむ。

船を戻してもう一度。

今度はよ〜く注意してフォール。

着底?バイト?

巻き上げ直後から重い。

で、巻いて巻いて、、、、乗ったsign01

重い。

ただただ重い。

Dscf4219

うっひょーsign01

小将、感激sign01

よし、もう一度。

何度か流し直した後に、全く同じ感じで

Dscf4221

あっちゃーsign01

おいおい。ココはハタ家か?

その後、帰着時間まで数回流し直したけどノーバイト。

よし、次回は朝イチからハタ家を訪問しちゃおう。

ハタ男君。

朝から叩き起しちゃうよ〜。

イヒヒ。

|

« 【2017年8回目】人生初のジグマダイ! | トップページ | 【2017年10回目】ハタの集会場 »

ボート」カテゴリの記事