« 【2017年30回目】1ヶ月のブランク | トップページ | 【2017年32回目】家族で苦行 »

【2017年31回目】同じメニュー

7月23日(日)

久々の家族釣行。

何よりも、釣り大好き大将は、前日から大コーフン。

今日は、いつでもジグを投入できる準備をしつつ、マダイを探る。

サバの反応があれば、すぐに中将たちにジグを落とさせるのだ。

前回同様、やっぱサバが見つからない。

ということで、そっと中将たちを寝かしておく。

明るくなったところで、タイラバに明確なバイトsign01

Dscf4302
ずいぶん引くと思ったら、47cmのグッドサイズsign01

その後、大将にバイトはあるもの、なかなかフッキングしないらしい。

そこで大将は、中将用にセットしておいたジグタックルに変更。

すぐにヒットsign01

マダイでは無いようだけど、青物でも無さそう。

先週のハタが美味しかったので、「ハタ、ハタ、ハタ」のハタコール。

Dscf4303
まさか。。。

ほんと嬉しい。

小将が釣った訳では無いけど。

ここで中将たちが起きたので、サバを探し回る。

ところどころで小さい反応。

小将は操船に専念して、中将たちにジグを落とさせる。

すると、小さいけど、フォールで面白いようにアタッて、2人とも大満足。

良いことをした感じで、小将も大満足。

そして、帰宅した後も、前回と同じ二種盛りに大満足sign01

|

« 【2017年30回目】1ヶ月のブランク | トップページ | 【2017年32回目】家族で苦行 »

ボート」カテゴリの記事