« 【2019年1回目】上々なスタート | トップページ

【2019年2回目】怒られた

1月19日(土)

大将の初釣り。

よし、今日もでかアマダイにでかハタだ。

説得して深場嫌いの大将を80mラインに連れていく。

すぐに大将にヒット

Img_20190119_071833

でも、チャリコのためにリリース。

今度は小将にヒット

でもフックアウト。

で、またヒット

お持ち帰りサイズのマダイ。

針の掛かりを確認した上でゴボウ抜き。

落ちた。。。

「あんた。バカなの?アホなの?どっちなの?」

凹んでる人間に、よくもそこまで言えるもんだ。

今度は大将。

ちっちゃいアオハタ。

Img_20190119_072627

かわいそうに誰かの針を飲み込んでいる。

よくもこの状態で食ってくるもんだ。

今度は小将。

何か変なファイト。

「サバだよ〜。」

って抜きあげたら、アジだった。

Img_20190119_073202

危ない危ない。

「マジでバカ?何で学ばないの。ついさっきのコトなのに。」

アジを釣っても喜んでる時間すら与えてくれない。

アジを狙って何度か流し直したところでヒット

アジじゃない。

デカいサイズに目が慣れてしまっているけど、まあまあのサイズ。

慎重にタマ入れ。

Img_20190119_075224_2

「おいおい。遠くで誰か見てて、「釣れたんですか!」って来ちゃったらどうするの?恥ずかしい。」

「・・・。」

誰か、正解を教えて。

それにしても、ほんと今日は良くアタる。

まだ8時前。

しかし、、これぞジアイだったのか、その後3時間ノーバイトで終了。

「あのマダイがあれば晩ご飯もカタチになったのに。」

「あのマダイをちゃんと釣ってれば、その後の流れが変わったかも。」

帰りの車中で言われ放題だったけど、「その後の流れが変わったかも」と言うのは未だに理解できない。

|

« 【2019年1回目】上々なスタート | トップページ

ボート」カテゴリの記事